鶏肉を使った料理

1人前の親子丼

どんぶりもお肉が加わるとまた旨みがプラスされて、より美味しくなります。 卵どんぶりなら野菜が柔らかくなればそれでOKですが、お肉を入れた場合は火をしっかり通しておかないといけないのがポイント。 卵には火を通しすぎないようにしましょう。

~ 材料 ~ 1人前
ごはん…どんぶり鉢にかるく1杯。1回分ずつ冷凍保存しておくととても便利。
鶏肉…50g~100g。好みで調整してください。多くても美味しいです。
たまねぎ…小1個。大なら2分の1個程度。野菜はたくさん摂れるほうがいいですね。
長ネギ…3分の1本程度。なくてもOK。普通のねぎを小口切りにして最後にちらしてもいいです。
卵…1個。
水…100cc
和風顆粒だし…小さじ2分の1程度。好みで調整しましょう。
醤油…小さじ2分の1。これも好みで増減してください。
酒…大さじ1。なくてもOK。みりんでもOK。みりんにする場合砂糖はなくてもいいです。
砂糖…小さじ2分の1程度。甘くないほうがいい場合なくてOK。

1.お鍋に水と和風顆粒だし、醤油、酒、砂糖をすべて入れ、鶏肉と野菜をすべて入れて煮込みます。途中で水分が少なくなるようなら水を少し足してください。火は中火から沸騰したら弱火でゆっくりと煮ます。

2.しっかりとお肉と野菜に火が通ったら味見して、薄いようなら醤油と和風顆粒だしで調整してください。具が多いほど薄味になりますし、後で卵を入れるのでやや濃い目の味わいになるように整えましょう。

3.卵を割り軽くほぐしてから、鍋に回しいれる。この時火は中火程度でさっと火を通してフタをして火を止めてしまいましょう。

4.蒸らしで卵が半熟状になっていたらごはんをどんぶりによそってその上にかけて完成です。